FEEDBACK

D級ライダー サンデーレース参戦記

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAYTONAへ

DAYTONAへ
いよいよ2007年になりました。今年 私のキックオフはアメリカから始まりそうです。これで2回目 あんたも好きね~って言われそうですが、今回はちょいと違って、走るだけって参戦から勝ちを狙う所にハードルを上げて行きます。もちろん最高峰 Sound of Thunderです。ただで勝てるほど、甘くはなさそうなので、今回は996RSを持参します。これだけでは、面白くないのでさらに、ECUをMOTOGPレベルまでグレードアップ(ちょっと大げさ?かな)して参戦します。実は今年最後のモトルネで実戦投入し成果が上がっています。そして細部をさらに煮詰めてきたので期待が持てそうです。またまたさらにチームファンデーションでOH&チューニングを行いました。名越さん力作のマシンになっています。
マシンに関してはこれ以上ない状況ですが、ライダが…
そして 噂の1098がDAYTONAに登場するようです。おそらくDUCATI CORSEがオースチンあたりを使ってプロモーションするみたいです。
去年はビューエルがマクウイリアムスを起用してレースをぶっちぎりました。今年はどんなライダーが1098を駆って勝ちを狙いにくるのでしょう!! 1098のSS仕様はどうやら999RS並みにパワーが出ているらしく強敵?かもしれません!(強敵どころか勝てないじゃん…)
Sound of Thunderでの日本人優勝者はまだいません! なんとしても第1号優勝者になりたい今日この頃です(^_^)v

写真は 新ECU SRT_DL32
SRT_DL32

SRT_DL32_2

スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。