FEEDBACK

D級ライダー サンデーレース参戦記

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨続き

ご無沙汰してます。
雨の日が多いですがいかがお過ごしでしょうか???

最近は2サイクルと格闘する日々が続いております
スターレーン
これはイタリアのスター○ーンが作ったTZ125 ハーネスです。
当時としては 革新的な内容で… 液晶ではなくLEDのレブカウンター
を使用していました。ECUもメーター一体型…
コネクタはオートスポーツです。 凝ってますよね~

そしてこれが
M4ハーネス
MoTeC M4仕様です。
サーボモーター制御が出来ないので YPVSは使ってません…
その分 シンプルですよね~

そして 私が作ったMoTeC M800仕様のハーネスがこちら…
M800ハーネス
まあ あんまりシンプルじゃあないですね~
でも一応 YPVS制御 ソレノイド制御 デトネーションフィードバック機能 等々
盛り込んでますです…
そして TZのイグニッションシステムを大幅に強化するべくCDIも交換してます…
CDI2
これは ツイン仕様 (1uF 450V 102mJ)以上の出力を長時間キープ出来る電子部品では 唯一です。これ以上の出力は内部のCDI部品を傷めます。エネルギーレベルを増大させるのにより大きな容量のキャパシターを使う事は可能ですが、それではチャージタイムが増大して最高回転数が落ちてきてしまいます。
これに組み合わせるコイルは マーキュリー
マーキュリー
なんだか パワーボートかトップフュエールみたいになってきました…
あんまりやりすぎて 変な事になりそうなので
とりあえず形にして…
TZ125
シャーシダイナモで計測です…

さて どうなることやら

スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。