FEEDBACK

D級ライダー サンデーレース参戦記

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最速の

ブログを見ていただいている皆さん
恐ろしいほど暑いですが… (世界金融不安で懐は寒いですが)いかがお過ごしでしょうか?

夏休み 高速道路の渋滞の中 買ったまましていた世界最速のインディアンをノロノロ運転の中ボーっとしながら見ていました… この手の映画って実際のモータースポーツとはかけ離れた表現が多くて、大半はしらけてしまうのですが、バートマンローなる爺さんの実直さはライダーとして チューナーとして そして人間として 愛すべきキャラクターではないでしょうか?ライダーとして走りはじめたころの思い 何処かに忘れてきた大切なものを思い出させる作品に仕上がっていると思います。ところで作品の中で 夢を持たない人間は野菜と同じだ…っていう台詞がありました。あれってどういう意味でしょう??? 人生を草にたとえて表現したシーンもありましたが、ちょっと気がかり…です。それと マンローがデートする前にリュ-ターで爪を手入れするシーン… 私のごく近い知り合いでクニペックスのごついプライヤーでささくれを切っている人がいます。その人も以前SRをストレートポートにしたり最近はパンタのインジェクション仕様を作ったり スピードへの執着心がよく似ているような… 愛すべきキャラクターって案外近くにいるのかも知れません…(T_T)/~~~
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://no88ducati.blog82.fc2.com/tb.php/58-5bf74984

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。