FEEDBACK

D級ライダー サンデーレース参戦記

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラクションコントロールその2

先日 投稿したトラクションコントロール
1098Rの詳細が判明しました。

どうやら前後車速からスリップ率を割り出して
設定したポイントで、何かしら(ドライプバイワイヤ・点火リタード・燃料カット)の介入を行い スライドを抑制するみたいです(-_-;)
前後に車速センサーを備えて… との説明がイタリアであったようです(-_-;) 詳細といいながらこの程度の説明でごめんなさい。でもこの設定なら、ウイリーも抑止する事ができるので、スタートではローンチコントロール効果もありかな?!って思いますが もしどちらかのセンサーが誤作動したら… MOTOGPはその辺を考慮してフロントの車速センサーは、左右2つ付いています。 写真があったら確認してね!! 長い間の謎か解けたような気がします。
でも、タングステンのバランサーを打ち込まれたクランクは、現行RS並みの形状 楕円のスロットルボディーを考慮して並列に並べられたインジェクタ 強度を上げた砂型クランクケース・新開発のリアサスペンションなどなど…
ひょっとして D16RRよりスペックが上なのかな???って期待したりして… っと購買意欲を掻き立てられる1台についに遭遇 って感じかな?
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://no88ducati.blog82.fc2.com/tb.php/88-7f4b7f83

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。